ホーム品質・環境方針

品質・環境方針

品質方針

日菱産業グループは、自動車部品サプライヤーとしての自負と責任を共有し低コスト化に努め、社会に貢献してまいります。具体的には、顧客要求事項である生産性の向上、品質の安定、生産準備対応の迅速化などを実現し、その活動を積極的に展開することで継続的改善を図ります。

1:目標は顧客要求事項に応える事を最優先し、顧客満足度を高める、
品質マネジメントシステムの「有効性」を高めるものとします。


2:各グループは、その役割を明確にして責任ある行動により、グループ内外との
コミュニケーションを取り、個々の力を結集し、補完し合って目標達成に努めます。


3:品質方針は社内には掲示して周知徹底するとともに、社外から求めがあれば公開します。

代表取締役 梅田 政昭

環境方針

日菱産業グループは、自動車部品サプライヤーとしての製品及び提供するサービスに関る総ての事業活動が環境に影響を与えている事を認識し、環境マネジメントシステムを確立し、文書化し、継続的に改善し環境負荷低減活動を推進します。

1:環境に関係する法規制及び関連する業界の要求事項を厳守し、
環境汚染の予防に取組みます。

2:環境汚染の予防、地球資源の保存のために、具体的な環境目的・
目標を設定し、達成のための実施計画を策定し運用します。


3:従業員には事業活動での環境意識向上の周知を図り、それが地域
活動に反映できるように取組みます。


4:環境方針は文書化し、取引先業者など社外に公開します。


2018年4月 代表取締役 梅田 政昭

ISO取得情報

■ISO9001  /2004年11月(2000年版)取得
■ISO14001/2012年11月(2004年版)取得
ページの先頭へ